つみたてHEROのまったり投資

凡人サラリーマンの投資記録

(6198)キャリアから株主優待到着

つみたてHEROです。

年末に申し込んでいた、キャリアの株主優待が到着しました。

f:id:lastplatform:20200221221441j:plain

あれ、何か予想してたより小さい?
申し込みのときは卵スープとダイエット茶だったはずなのに、整腸サプリにすり替えられてる。
私は毎日快便だからいらないし、妻も授乳中だから飲めない。
これで2000円分と言われてもなぁ。
確かに値段調べたらそんなもんなんだけど、使わないものをもらっても、というのが正直なところです。
だからダイエット茶を選んだのに。

しかも先日未成年口座で損失の付け替えをしたのに、さらに株価下がっていますね。
これは単純に私のセンスがないだけですが。
これまで優待利回りだけを見てましたが、利回りとしては遥かに低いダイショーの方が満足度は高いし、当たり前ですが何がもらえるかは大事ですね。
まぁ投資額としては小さいので、しばらく持ち続けるとは思います。

それでは皆様、ご安全に!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

うれしい特典改悪

つみたてHEROです。

私はみずほ銀行を給与振込口座として使っているのですが、来月からうれしい特典の条件が改悪されることに気付きました。
大分前からアナウンスされてたみたいなので、今さらではありますが。

何より酷いのがATM手数料ですね。
これまで三井住友や三菱より優れていたのは、給与口座なら月4回までコンビニ手数料無料という点でした。
それが来月からは月2回、しかもファミマのATMだけです。
セブンが最寄のコンビニで、ファミマは通勤経路にありません。
その時点ずほに口座を持つ価値はなくなりました。

こりゃメインバンク変更だな。
解約しても良いかもしれない。
会社の給与振込口座として指定可能なら、今貯金用で使ってる住信SBIネット銀行をメインバンクにするか。
以前、もし海外赴任したら、ということで色々銀行を調べていましたが、その場合はみずほよりは三菱の方が良さそうな感じでした。
会社の立替金の処理のために三菱は持ってるし、30万以上入れておけばどのコンビニでも月2回ATM無料だし、メガバンクの恩恵を受けるための維持なら三菱だけで十分だな。

私はキャッシュレス推進派ですし、銀行が収益上げられずにATM維持するのも大変だと思いますが、ユーザーとしては知ったこっちゃありません。
切り捨ててネット銀行に移ります。
これまでみずほを維持してきたのは消極的な理由で、特別メリットはないけどデメリットもない、単に色んな口座変更が面倒という理由だけでしたが、その面倒くささを乗り越える改悪ですね。
乗り換える良いきっかけになったと考えます。

乗り換えは手間ではありますが、私のメインの資産は現金は住信SBIネット銀行、有価証券はSBI証券に統合されるので、今後の管理という点では改善ですね。
収支管理をしっかりすることで、今まで以上に資産形成に励みたいところです。

それでは皆様、ご安全に!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

未成年口座を使った損出し

つみたてHEROです。

日経平均が少し調整したからか、私の優待銘柄も一部大幅に値下がりしました。
それに伴い、(6198)キャリアを売却、同じ銘柄を未成年口座で購入しました。
さらに(3237)イントランスを未成年で買い増し、こちらの私の口座分の売却はもう少し待とうと思います。
先日シダックス売却で利益が出たのですが、これで税金的にはチャラになりそうです。
私の口座での売却価格と未成年口座での取得価格に若干差があるのと、手数料もあるので若干損していますが、大した金額ではないので損失の付け替えは成功と言えるでしょう。

付け替えのメリットは税金ですね。
私の口座は損出しして利益分の税金を相殺、未成年口座は少なくとも私の口座で取得したときよりは安く取得できますし、基礎控除内なら税金がかからないので値上がりしたタイミングで売ればキャピタルゲインが得られる。
長期保有条件がなければ優待権利も維持される。
(名義は変わりますが)
アカウントを行き来する必要があるので、少々面倒なのは難点です。
ちなみに未成年口座を親権者が管理することは認められているので、非合法なやり方ではありません。

子供が未成年でバイトとか始めるまではこのスキームが使えるので、しっかり活用していきたいと思います。
多分その内優待目的の投資から脱して、米国株一本になるとは思いますが。

それでは皆様、ご安全に!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2020年2月のVTI購入

つみたてHEROです。

VTI購入しました。

数量:2
約定単価:171.27USD

保有数:10
取得単価:163.35USD
評価損益:79.5USD

まだVTIのつみたてを始めて五ヶ月ですが、徐々に直近の取得単価による全体の取得単価の変動が鈍くなってきました。
これなら上昇相場でも全体の取得単価の上昇は限定的だし、今更ながらドルコスト平均法の有用性が体感できはじめています。
もちろん調整局面では取得単価が追従するまで時間がかかり、その間含み損を抱える必要がありますが、そこは加重ドルコスト平均法でカバーかと思います。
要はある程度の基準を下回ったら、毎月の買い付け価格を増やすというものですね。
それができるように毎月MMFもつみたてています。

それでは皆様、ご安全に!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

(4837)シダックス売却

つみたてHEROです。

優待目的で保有していた、シダックスを売却しました。
年明けから株価が爆上がりしており、税金考えても株主優待5年分利益が出る水準まで来たので利確。
結局一度も優待もらっていません。

優待目的でいくつか狙っている銘柄はあるのですが、全然買い時がありません。
本業が忙しくてチェックできてないのもありますが、それ以上に地合いが良いですからね。
あとは、リセッションが来たら軒並み優待廃止するんじゃないかという疑念もあります。。。
平気で減配する日本企業ですから。

三月は権利確定銘柄が多いので、キャピタルゲイン狙いでも銘柄をあさりたいところです。

それでは皆様、ご安全に!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村